弊社は、植物を原料とした発酵アルコールを製造しています。
 発酵アルコールの安定的な供給と、お客様に安心してご使用いただけるトレーサブルな製品供給を通じアルコール関連産業の発展に寄与するとともに、これまで培ってきた技術力と創造力により、アルコール関連事業の多角化を通して人々の暮らしに貢献します。





設立  平成18年4月1日
業務内容  1. アルコールの製造の事業
 2. アルコールの販売及び輸入の事業
 3. 肥料及び飼料並びにそれらの原料の製造及び販売の事業
 4. 食品及び化粧品の製造及び販売の事業
 5. 除菌剤、防かび剤、日持ち向上剤等の製造及び販売の事業
 6. 調味料及び清涼飲料水の製造の事業
 7. 化学物質の分析及び微生物の試験に関する受託の事業並びにアルコールの製造に関する技術を提供する事業
 8. 不動産賃貸業
 9. 倉庫業及び駐車場業
 10. 屋外広告業
 11. 前各号に付帯する事業
資本金  30億円
主要株主構成  日本アルコール販売株式会社 39,979株(約66.6%)
 日本国政府 20,001株(約33.3%)
売上高  287億円(平成28年度)
従業員数  135名(平成29年4月1日現在)
代表取締役
社長
 嶋津 泰基
関係会社  日本アルコール販売株式会社
 日本合成アルコール株式会社
 信和アルコール産業株式会社
 日本アルコール物流株式会社
 アルコール海運倉庫株式会社
 日伯エタノール株式会社
住所  東京都中央区日本橋小舟町6番6号(小倉ビル6階)
電話  03(5641)5255

日本アルコール産業グループ/日本アルコール販売/日本アルコール産業/信和アルコール産業/日本アルコール物流