日本アルコール販売株式会社行動計画

「従業員が仕事と家庭を両立しながら働ける環境をつくることにより、その能力を十分に発揮できるようにするため、以下の行動計画を策定する。」


1.計画期間


平成31年4月1日から平成35年3月31日までの5年間



2.
内容

<目標1>
・育児休業等を取得しやすい環境作りのため、管理職の研修等の啓発活動を行う

 <対策>

 平成31年4月1日〜
 ・管理職を対象とした研修の実施

<目標2>
・年次有給休暇の取得状況を現状よりも改善する

 <対策>

 平成31年4月1日〜
・有給休暇を確実に5日取得し、更に会社目標を設定、従業員に対しての啓発
・時間単位の有給休暇取得制度を導入

<目標3>
・小学校就学前の子を持つ従業員が、希望する場合に利用できる短時間制度の啓発活動を行う

 <対策> 
 平成31年4月1日〜
・社内電子掲示板・研修等による従業員への周知

<目標4>
・子の看護休暇について、時間単位取得制度の啓発活動を行う

 <対策> 
 平成31年4月1日〜
・社内電子掲示板・研修等による従業員への周知

<目標5>
・育児・介護休業法に基づく育児休業や時間外労働・深夜業の制限、雇用保険法に
 基づく、育児休業給付、労働基準法に基づく産前産後休業など諸制度を周知する

 <対策> 
 平成31年4月1日〜
・社内電子掲示板・研修等による従業員への周知
・対象社員へのアンケートの実施

                               以 上


© 2001 Copyright,Japan Alchohol Trading CO.,LTD